神奈川県平塚市で屋根工事・雨樋工事・外装リフォームならJ-TOP(ジェイトップ)

J-TOP株式会社

0120-75-6760
営業時間
9:00-20:00
日曜・祝日 定休
調査・見積り無料 お問い合わせはこちら
 0120-75-6760
お問い合わせ

事業案内

外壁工事

外壁工事とは

外壁工事には張り替え・塗り替え・外壁カバー工法と大きく3つの工法があります。
それぞれのメリットやデメリット、今後のメンテナンスのことを考え、お客様と一緒に最適な修繕・リフォームをご提案させて頂きます。

張り替え

既存外壁を撤去し、新しい外壁材を施工します。


●メリット

複数の色・柄から選べるため、外観のイメージチェンジが可能となり、新築同様の見栄えとなる。
使用する材料によっては軽量化することがでることのほか、古い外壁を撤去した際に躯体の柱や下地の点検を同時に行うことができる。


▲デメリット

既存外壁の撤去や処分費が発生するため、他の方法に比べて費用がかかってしまう。

塗り替え

既存外壁を塗装します。


●メリット

工期が短く、初期費用としては安価で経済的。


▲デメリット

単色塗装となることが多く、外観のイメージチェンジが難しい。
数年後に再塗装・補修が必要な場合があるので、長い目で見ると費用が割高となってしまう。

カバー工法(重ね張り)

既存外壁に重ねて、新しい外壁材を施工します。
カバー工法は塗装リフォームより長持ちし、既存外壁を撤去する費用もかからないので、張り替えよりコストを削減できます。


●メリット

複数の色・柄から選べるため、外観のイメージチェンジが可能となり、新築同様の見栄えとなる。
既存外壁の撤去・処分費が不要となり、二重の遮音効果と断熱性もアップ。
住みながらの工事が可能。(引越し不要)


▲デメリット

配管など、部品類の劣化により交換が必要な場合がある

耐久性 工事費用 費用
張り替え
塗り替え
カバー工法
2020.10.20 Tuesday